トップページ

スタッフブログ

こんにちは!

飛騨高山で注文住宅を手掛けております
NOZOMI HOME
設計の平岩です
今日はリノベーションについてお話します。
家を建てる時、建築基準法を守って作ることが基本です。
でもその基準は年々変わっていますので、例えば40年前できた家は
その当時の最先端の基準で出来ているはずですが、
人間と同じでずいぶん、くたびれて来ています。
そこで皆様にオススメしたいのがリノベーションなのです。
まず何から手をつけるべきか
構造の耐震性能を上げる事、これはプロが勧める優先順位1番です。
まず命を守るべきです。
次は高断熱・高気密などの生活空間の快適さを決める工事です。
いずれも、壁の中床下天井裏に隠れてしまいますので、興味を持つ人は
少ないですし、打ち合わせの時主題になりにくいテーマですが
古い建物でも、今の基準に見劣りしない能力を持たせる事が出来る
これが本当のリノベーションの仕事です。

なかなか見る機会ないですので
良い見学会があれば見てほしいものです。

住宅の健康寿命も延び
中で生活する人間の健康寿命を延ばす助けにもなるはずです。

それだけやって
新築のおよそ70%の予算で出来、また環境にも優しい方法なのです。

*********************************
NOZOMI HOMEをもっと知りたい方はこちら!
*********************************

  
*********************************




最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top