トップページ

スタッフブログ

こんにちはweather04
飛騨・高山で注文住宅を手掛けております
NOZOMI HOME&4u DESIGN STUDIO
の小畑です。


最近では初雪もとっくに終わり、

徐々に積もり始めましたね。


私が5月頃に紹介していた

我が家の多肉ちゃんたちflowers&plants3

日中は日を浴びるため窓際にいるのですが、

夜は寒さから逃れるために

カーテンの室内側に取り込んでいます。
さて、先日、ふと思い立って
キャンドル作りをしましたemotion07
ちょうど一年前にキャンドル作りにはまっていたので
その残りの材料と、新たに買ったドライフラワーで
コツコツと・・・
ドライフラワーはキャンドルの中に封入するものが
おしゃれでかわいらしいのですが、
封入する位置を間違えたり、
キャンドルの炎が安定しないと、
火が・・・燃え移りますface13
それを防ぐためには、逐一ドライフラワーを
取り除かなくてはいけないので、
ちょっとめんどくさい・・・emotion05
キャンドル作りの材料としては、
市販で売られているキャンドルの
パラフィン(石油系ワックス)ではなく、
ソイワックス(植物由来のワックス)なので、
お部屋で長時間燃焼させていても問題ありませんface02
冬になるとおしゃれなキャンドルを
買われる方もみえると思いますが、
材料や使い方には十分注意してくださいねtransportation09



最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top