トップページ

スタッフブログ

2017.12.15

冬の暖房器具


こんにちは。

飛騨高山で注文デザイン住宅を手掛けております

NOZOMI HOME ・ 4u DESIGN STUDIO

山本ですgift&mail6

もうボチボチ雪が本格的に降り、冬本番になってきますねweather04

今日は冬には欠かせない暖房器具について書きたいと思いますweather04
暖房は大きく分けて
『対流式』
『輻射式』
『伝導式』
の3種類に分かれますweather01
まずは『対流式』

代表的な器具は
エアコン、石油ファンヒーター、ガスファンヒーター等ですweather01

器具が暖かい空気を放出し、部屋を循環し暖めるものですweather01

メリットは比較的短時間でお部屋の中を暖める事が出来ますemotion08
デメリットは空気を循環して暖めるので、ほこり等が舞い上がりやすくなりますemotion09
続きまして『輻射式』

代表的な器具は
床暖房、オイルヒーター、ハロゲンヒーター等がありますweather01

こちらは暖房器具自体が発熱し周囲を温めるものですweather01

メリットは床から暖まるので体感温度も高く空気も汚れず乾燥もしにくいですemotion08
デメリットは初期コストがかかる事、立ち上がりに時間がかかる事ですemotion09
(上記のメリット、デメリットは床暖房のものになります)


最後に『電動式』

代表的な器具は
こたつ、ホットカーペット、電気毛布等がありますweather01

こちらは直接体を温めるものになりますweather01
メリットは初期コスト、ランニングコストも安く済みますemotion08
デメリットは体を離すと寒くなる事、長時間接触していると低温やけどの恐れがある事emotion09
暖房器具といってもかなりの種類がありますweather01
どの暖房器具を選んでもメリット、デメリットはありますので
暮らしにあった器具をチョイスしましょうemotion22

*********************************
NOZOMI HOMEをもっと知りたい方はこちら!
*********************************

  

*********************************

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top