トップページ

スタッフブログ

週末に多治見に行ってきました

目的は今月4日に開館した

『モザイクタイルミュージアム』

多治見は日本一の

モザイクタイル生産量を誇るタイルの町

道中も町のいたるところ

門や塀にタイルが

使われていました


外観はタイル原料の採土場を

イメージしたそうです

吸い込まれるように

入り口から

人が消えていく・・・

なんだかジブリにでてきそうな

ファンタジーな建物です

4階はタイルを用いたアートや

古い製品などの展示

かまどはすごく古いのに

オシャレに感じます

3階には戦後の

オールドタイルの展示

レトロでかわいい

見せ方次第で意外に

今でも受け入れられそう

2階には現在も取り扱われている

タイルの展示

こんな金魚柄のタイルも

あるんですね

相談カウンター裏には

さりげなくモーモー

建物内には

ガラス衝突防止マーク

消火栓、

階数表示にいたるまで

タイルを使った凝った

デザインが見られました

ちなみに設計は

建築家の藤森照信氏

独特の素材感が溢れる建物でした

多治見方面に

お出かけの際には

立ち寄ってみては

いかがでしょうか

タイルの魅力を

発見できるかもしれませんね

生涯最高の邸宅を・・・・・

NOZOMI HOME

長谷川

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます。
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top