トップページ

スタッフブログ

こんにちは^^

飛騨高山で
注文住宅デザイン住宅を

手掛けております

NOZOMI HOME

山﨑です。
今日は、
色にまつわる
ちょっとした
うんちくを少しだけ♪

五感の中で
最も重要な感覚は・・

視覚!!

なのは皆さんも
感じていると思います^^

どれ位重要な
はたらきなのか?

   視覚  87%

聴覚  7%

臭覚  3%

触覚  2%

味覚  1%

と僕の
“神の舌”
は都市伝説でした
(汗)

しかし、
人は五感で
色を感じます。

有名な実験です。

目隠しをして
青い部屋と
赤い部屋
入った時には

赤い部屋の方が

青い部屋と比べ
血圧が上昇する
という結果に!
(心理的温度差は
3度も差がある結果も!)

それ位、
人は色によって
影響を受けやすいのです。

だから、

住宅への色の
配慮は大切なんです。

例えば・・・

①インテリアの壁面は、
反射率60%を
超えてはいけないという
原則があります。

白は反射率88%!

眩しくて生活出来ません!!

ベースカラーは

オフホワイトや
少しベージュの壁紙を
お勧めします♪

②勉強部屋は断然

青!
中間色と呼ばれる
パステルカラーの青♪

集中力アップです!

③ダイニングには赤や黄、

オレンジ色の小物を☆

消化作用促進ですよ^^

④女性の方^^

化粧室には
ラベンダーカラーを^^

美しくする力があります


少し面白い画像を・・・

中心の赤い点を

瞬きせずに15秒間程見つめ、
直ぐに白い壁や
天井を見て
パチパチ瞬きを
してみて下さい。

・・・・・・

もしも!?・・・

見えましたか?

これは

「残像効果」

という錯覚です。

今度は ↓ をどうぞ♪

http://nekobukiya.com/colorfulmonotone/sample/

「補色残像」という

白黒画像が

前に見ていた色の
反対色が見えてしまう
現象(錯覚)です。

補色とは

反対色なのですが、
お互いを引き立たせる
とても相性の
良い色の事です。

これを利用して、

例えば、
ピンクのソファーを
お持ちなら

そのお部屋の
壁紙のアクセントカラーは
パステルグリーンとか♪

ピンクの補色は
黄緑なんです^^
ソファーがより
引き立ちますね

そんな事も考えて、
弊社コーディネーター達は
お打合せをさせて
頂いております^^

生涯最高の邸宅を…

NOZOMI GROUP 
山﨑

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top