トップページ

スタッフブログ

 

こんにちは!
飛騨高山で注文デザイン住宅を手がけております。
NOZOMIHOME住垣ですface01
色は私たちに様々な影響を与えてくれます。
多いイメージは色によって暖かみを感じたり、寒さを感じたりとありますが、
感覚だけでなく味覚までも空間によって変わることがわかってきましたface08
少し驚きですよねemotion06

なので、本日は空間の色が味覚に及ぼす影響についてです。
2017年論文「空間の色彩が人の味覚や嗅覚に及ぼす影響に関する研究」より
被験者に赤・黄赤・黄・緑・青・紫のそれぞれの空間において
甘味、苦味をどれくらい感じたかを評価してもらう、という実験で
被験者男女1076名で行って結果!
赤い空間では、甘味も辛味も強調されます。
青い空間では、甘味、苦味ともに抑制される傾向にあります。
黄赤、黄色空間では、甘味が強調され、苦味が抑制されます。
緑空間では、甘味が抑制され、苦味が強調されます。
紫の空間では、甘味が強調され、苦味は抑制傾向にあります。
という結果が出たそうです。
赤は味覚を強調し、青は味覚を鎮静させる効果があるというのが分かりました。
お子さんなど特にピーマンが嫌いな子が多いかと思いますが、
壁にオレンジや黄色を持ってくるのは難しいと思いますので、
食卓空間に小物やランチョンマットなどでオレンジや黄色のものを置いてみたらいかがでしょうかface02

*********************************
NOZOMI HOMEをもっと知りたい方はこちら!
*********************************

  
*********************************

 

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top