トップページ

スタッフブログ

皆様こんにちは!
飛騨・高山で新築注文住宅を手掛けております
古川製材 NOZOMI HOME
加藤です。筋骨という言葉は飛騨地域でしか

通用しない!?
一般の方には馴染みのない言葉かも
しれないですが建築業界では
たびたび、出て来る言葉ですemotion07
冒頭にも書きましたが、その筋骨(きんこつ)も
飛騨の方言ということを初めて知り
なんだか勉強になりましたface02
(↑実際の赤絵図)
赤線で書かれた道(あかみち)が筋骨で、
かつては国が所有する道でした。
のちに、主要道路と区別され法廷外道路となり、
市の所有になっている土地が多かったりします。
ここで、難しいのはこういった道路がいまだに残っているところemotion26
実際、家を建替や新しく土地を買おうとした時に
この道路が混ざっていると非常に問題が・・・
国や市が土地の一部を所有しているとなると
そこの許可を取ったり、土地をその分

購入しないといけなくなるface08

だって、自分の土地じゃないと建てれませんもんねemotion06

こうした問題は街中では意外とある問題で
お客様は知らなくても、調べていくと出て来ることも・・・
自分ではどうしていいのか難しいと思いますので
まずはご相談くださいemotion22
都会の方では、『筋骨めぐり』ということで
昔の細い道などを探索するのも

流行っているみたいですface02

生涯最高の邸宅を…
NOZOMI HOME

*****************************
NOZOMI HOMEをもっと知りたい方はこちら!
*****************************
  
*****************************

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top