トップページ

スタッフブログ

2017.1.21

雪国たてもの

飛騨高山で
デザイン住宅を
手がけています
NOZOMI HOME・
4u DESIGN STUDIO
長谷川です
お正月休みに
新潟に行ってきました
今回もいくつか建物を
見てきましたので
ご紹介します
最初に立ち寄ったのは
上越市の
「雪のまちみらい館」

この建物では
雪国であることを活かした
いろいろな試みが
なされています

冬に積もった雪を
地下の「雪室」に貯めて
夏季の冷房に利用する
仕組みになっています
天井の開口部から
冷気が流れ込みます
事務室と展示スペースです
 

会議室
 

アプローチの
半外部のスロープ
雪囲いの
「雁木」の役割を
果たしています
 

床の模様の
ひとつひとつは
地域の方が作られた
かわいい雪だるまの
レリーフでした
設計は建築家の
青木淳氏
建物や空間は
とても魅力的でしたが
実際にここで働いている
職員の方の話では
明るく開放的な反面、
冬の寒さが
厳しいなど
使い勝手は・・・
のようです
私たちも
機能性とのバランスの取れた
建物になるよう
心がけたいと
思いました

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます。
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top