NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

お客様に長く使ってもらいたいので

Kawajiri

2020.04.09

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME

こんにちは!リフォームチーム工務担当の川尻です

写真は現在進行中の
リフォーム物件、既存の解体状況です
解体をしていくと見えなかった構造部分が
徐々に明らかになってきました。


解体後は水回り配管を行います
ほぼ並行して、大工工事に着手します。

既設の無駄配線を電気屋さんで撤去
作業空間を整備して、まず主要構造部分

柱や土台部分、また梁の補強工事を行います

写真は構造の要となる、土台部分と既設の柱を
補強しています。




この下の写真は、上記写真をアングルを変えて
写しました。

この部分は既設部が通し柱のため
ホールダウン金物で新規土台と柱を緊結

既設梁部分も金物で補強しています
まずは建物の構造部をきちんと直し、土台部分の不陸や

建物のゆがみを矯正します、お客様に長く住んでいただくよう
きっちり直します。

着工したばかりなので写真はここまでですが
次回はこの続き載せますね。








生涯最高の邸宅を…
NOZOMI HOME



****************
 

****************

Top