トップページ

スタッフブログ

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
守田です。

今回は垂木の捲り上がりを防ぐために用いられる
金物を紹介したいと思います。
ひねり金物が主流でよく使用されていますが
ここ最近では「タルキックⅡ」を使う事が増えてきています。

強風による軒の出部分の捲り上がりを防ぎます。
施工時間も大幅に短縮する事ができ、軒先の垂木留めをひねり金物から

「タルキックⅡ」にすると「約1/5」の時間で施工できます。
また、特殊なねじ形状を採用することで
軽い力で素早く打込みを完了できるよう工夫されています。
強度は変わりませんが、施工のしやすさがメリットです。


生涯最高の邸宅を…
NOZOMI HOME








****************
 
****************

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top