NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

ハニカム

Yamamoto

2020.07.27

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
山本です
最近の大雨による災害も復旧が進んできていますが
昨日も大雨だったので心配です・・・
はやく落ち着くのを願うばかりです・・・





さて、今回は窓につける日射遮蔽部材の一つで
【ハニカムスクリーン】
を紹介したいと思います

111

よくあるのが、ドレープカーテンやレース
ロールスクリーンだと思うので
ハニカムスクリーンという物はあまり聞き覚えが無いかもしれません。

ハニカムというのは六角形を並べた構造で
ハニカム=ハチの巣という意味だそうです

このハニカムスクリーンなのですが
空気の層が出来るため非常に高い断熱性を持っています

断熱性があるという事は、夏の暑い日差しを室内に取り入れにくくなりますし
クーラーの冷気も逃げにくくなり、暖房のであっためた暖気も逃げにくくなります

なので、光熱費の面でもお得になってきます

当然メリットもあればデメリットもあります・・・

それは、洗濯が出来ないという事です・・・
カーテンなんかは汚れたら洗濯機で洗ったりできますが
ハニカムスクリーンはそうはいきません・・・


そういったデメリットもありますが、個人的には
デメリットを上回るメリットがあると思いますので
気になった方、ぜひご相談ください
Top