トップページ

スタッフブログ

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
設計の平岩です。
平面計画での回遊性の必要性を書こうと思います。

バリアーフリーの考えを意識した場合、究極の目標はやはり車イス対応が
テーマになります。

回遊性とは、簡単に言えば車イスのままぐるぐる回ることができる、
動線が考えられている平面を言います。

特別注意が必要な場所は、行き止まりに計画される事が多いトイレ・浴室
などは脱衣室や洗濯スペースなどと組み合わせ
1.4mの円を内接する、平面的空間の確保が必要になります。
行ったら帰れる、方向転換の空間が必要になるのです。


現代は小規模な住宅が増えていますので、特に始めの計画段階での
空間の確保を意識しないと、なかなかむつかしい問題となります。

 

生涯最高の邸宅を…
NOZOMI HOME









****************
 
****************

最新記事

Contact NOZOMI HOMEへの各種お問い合わせ・ご相談

  • 来場予約はこちら - パンフレットや施工例集を差し上げます
  • 今すぐセミナー予約 - 後悔と失敗のない家づくりのために
  • ご相談・お問い合わせ - 土地探しから家づくりまでお気軽に
Top