NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

憧れのマイホームには家事ラク動線を!【岐阜県の新築注文デザイン住宅】

2021.08.02

こんにちは!
岐阜県で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
NOZOMI HOMEです。
飛騨地域で新築住宅、注文住宅をご検討の皆さまは、毎日の家事や、子育てのしやすいマイホームは、子育て家族にとっては理想ですよね。

中でも、奥様にもっともご要望が多い場所の一つがキッチンですが、

最近は男性が立たれることも多く伺うようになりました。

例えば対面型のキッチンは、家事をしながらでもリビングにいるお子様が見えるので、

小さなお子様がいらっしゃる家族にとっては安心ですよね。

また、孤立することなくリビングやダイニングにいるご家族と会話ができる対面型キッチンは大変人気です。

ですが、中には背面型キッチンを希望される方もいらっしゃいます。

背面型の場合、目線の高さに窓を設けることで、作業中でも外の景色を楽しむこともできます。

対面型か背面型か、自分の好みやライフスタイルに合う理想のキッチンを計画しましょう。

 

_DSC7988

そして忙しい方、家事の効率を上げたい方にぜひ採用していただきたいのが『家事動線』です。

水回り、キッチン、洗濯、掃除など、室内の移動距離を減らすことで家事の負担が軽くなります。

マイホームの中で、洗濯機から出した洗濯物を干すスペースはどこに設置したらベストなのか、

キッチンまわりの収納スペースはどこに配置したら作業効率が良いかなど、

日々の生活や家事の仕方によって理想の家事動線は変わってきますので、

ぜひ家事ラクになる間取りを考えてみてくださいね。

理想の間取りの新築住宅が出来れば、日々のライフワークがとても楽になります。

飛騨地域でマイホームをご検討の方は、ぜひ家事ラク動線を採用してみて下さいね。

Top