NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

新築にも負けていませんよ!リフォーム工事

Kawajiri

2020.05.27

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
リフォーム担当の工務、川尻です

4月に投稿した現在進行中のリフォーム物件の続きです

前回は解体後の主要構造部(柱や梁など)の補強まででしたね

下の写真は床下部分の大引きを新規に入れ替えしています
(床組の下地です)

今回は予算上、防湿コンクリートは打設しません
しかしながら、土に少々湿り気があったので
防湿シートを敷き、袋入りの墨を入れました

墨は吸湿効果が以外に高いんですよ


1_28


床組みが完了したら、床下に断熱材を入れます
木材と断熱材の隙間は黒い気密テープで
しっかり目張りをします
2_20

床断熱が終わると、床に合板下地を貼っていき

いくつかの工程をへて
最後に仕上げフローリングを貼ります

3_18


次に外周部の壁・屋根断熱を行います

写真は発泡断熱を外壁面に
吹き付けているところですね

4_14

断熱の完了です

生涯最高の邸宅を…

NOZOMI HOME
Top