NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

火災警報器について

Wakidani

2020.03.01

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
脇谷です。

コロナ、早く治まってほしいです。
そして忘れてはいけない、花粉症対策emotion26
さて住宅新築の際いろいろな法律、取決めがある中に
火災警報器の設置が義務付けられています。
取付け場所(部屋)は・・・

寝室:すべての寝室が対象(子供部屋などでも、就寝に使用する部屋は設置)
階段:寝室がある階の階段
寝ているときの火災は気づきにくいのと、
煙は階段を通じて上階に煙が広がることから警報を発して
避難を促すために設置が必須となります。
※市町村により取付け位置や、基準についてかわることがあります。
詳しくはお近くの消防署にお尋ねくださいませ。








生涯最高の邸宅を…

NOZOMI HOME

****************
 
****************




Top