NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

物を見る目

2020.08.06

こんにちは!
飛騨高山で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
岩花(U)です


住宅業界に就職してまだ1年も経っていない、

ぺーぺーですがやはり自分の環境によって

物事を見る目というものが変わってくるということを実感します。

これまで生活してきた中では正直な話、

この住宅はどういう風に建てたんだろう

というような疑問は一切持っていませんでした。


勤めて約半年が過ぎようとしてくると

どういった構法で建造したのか、

というように疑問に思えてきます。


まだぺーぺーなので、

分からない事だらけではあるのですが……(笑)

日常生活だけではなくとも、

趣味のゲームなどで出てくる建物や、

映画などを見ていて出てくる建造物に関しても

どうやったらこんなものを建てられるのか、

という疑問を抱くようになりました。

所謂設定資料というものを集めたりする趣味は

持ち合わせていないので、

結局疑問のままで終わってしまうのですが、

これから経験と体験を積んでいくことによって

少しでも想像ができるのかな、

と思うととても楽しみであります。

様々な住宅に携わって経験値を稼いで行きたいと、

日々精進する今日この頃です。

Top