NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

色で緊張をほぐす???【岐阜県の新築注文デザイン住宅】

2020.12.26

こんにちは!
岐阜県で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
水本です^^
今月もブログ当番が廻って来ました!!
今日はマニアックなお話をしますね^^;

皆さん
『ライト・トーナス値』
ってご存じですか?
人は目や耳だけでなく
皮膚を通して色を見たり、
音を聞いたりしています。
目隠しをして体にさまざまな
色の光を当てていく実験を
繰り返し、肉の緊張具合を
数値化した値を
『ライト・トーナス値』
と言います。
目からの影響を受けずに
身体や肌で色を感じている!!
っと言う事が実証されています。
そこで各色の数値と
特徴について説明しますね^^
download_2
【赤】=42
ライトトーナス値の最も高い色で、
筋肉が緊張し脈拍が上昇する
可能性の高い色
特徴:怒り・緊張・興奮
【橙】=35
太陽を連想させ身体を暖めたり、
元気づける効能を持っています。
沈んだ気持ちを明るくして、
元気を取り戻したい時にサポート
してくれる色でもあります。
【黄色】=30
不安や寂しさ・・・
孤独感・・・
を感じている人をなぐさめ
明るさや希望を当たる色です^^
【緑】=28
全ての色の中で、一番休息を与えるので、
人類はどんな色よりも緑を必要とします。
太陽から降り注ぐ波長の中で緑は
中波長、中性色(寒暖の差のない色)
言うバランス色でもあります。
リラックス効果が最も高く、
落ち着く色NO1!目にも優しい色
images_7
【青】=24
最も冷たく感じる色で空間では後退色です。
冷静さや落ち着きを与え、脈拍をしずめ、沈静力、
回復力、苦痛を和らげる働きも有ります。
効果:沈静感・
【ベージュ】=23
清潔感があり、気持ちを浄化してくれる色
数字が低い色の方が
筋肉の緊張度が低い=リラックス効果がある!
と言う事になります。
ライトトーナス値が低く
安心感のあるベージュを
身近に置きながら行動を進める事で、
意欲的に推進力をもって行動する
気持ちと落ち着いてリラックスして
行動する気持ちのバランスを
取りやすくなります。
ベージュは自然の色で継続性
常態性を感じる色です。
ベージュのイメージを持っていると、
自身が体の内側からゆるぎない
自信を感じる様な気がしませんか?
ライト・トーナス値が低い
ベージュはポジティブな沈静管があり
暖色系で優しさと温かさや
物事を諦めずにやり遂げる力を
象徴しているような色です。
そんな心理的な影響を及ぼす
『ライト・トーナス値』
NOZOMI HOMEでは
家造りにもライト・トーナス値を
使いながら、心理的にも落ち着く
家造りを行っています^^
詳しくご相談頂きたい方は
是非
NOZOMI ie STUDIO
までご相談下さいね^^
Top