NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

50年前の大工さん【岐阜県のデザイン注文住宅】

2021.02.27

こんにちは!
岐阜県で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
古川製材 NOZOMI HOME
反中です
私事ですが、私の祖父は大工でした。
物心ついた時は個人で大工をしていたのですが、
いつも日に焼けて真っ黒、筋骨隆々の祖父を覚えています
実家で、こんな白黒写真をみつけました。
IMG_5008
白いタンクトップが祖父です
たぶん50年前くらいの写真だと思われます
家がどのように作られていたのかちょっとだけ見えますね
家づくりもどんどん進化し、断熱性も気密性も格段に高い家
を建てることができるようになりました
同じ木造の家でもSE構法という特殊な構法で
NOZOMIHOMEは家を建てることができます。
SE構法は100年後も同じ強さを持つSE金物を全棟採用していて、
東日本大震災や熊本地震でも1棟も倒れなかった強靭な構法です
また構造が強靭なため、大きな窓や大開口空間が作れます
写真の頃の祖父が知ったらびっくりするかもしれませんね
SE構法で建てられたお家も見学できます。
ご予約お待ちしております
Top