NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

最高の木材『檜』

2022.03.09

こんにちは!
岐阜県で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
NOZOMI HOME 杉浦です。
今回は『檜』のお話
古くから神社や仏閣の木造建築で使われ、
建築材として最高・最適な木材だと言われる『檜』
遡ると日本書紀にも『檜は宮殿に使いなさい』と記述があり、
世界最古の木造建築といわれる法隆寺も檜造りです。
こうした歴史からもわかるように、檜の耐久力は群を抜いており
さらに水・湿気に強く木材を腐らせる菌や虫への耐性も高い
まさに木の王様と言える性質を持っています。

特徴的なのは伐採後の強度の変化で
なんと伐採してから200年間は木材の強度があがります。
その後1000年かけて緩やかに元に戻っていき、
1400年後と伐採直後の強度がほぼ同等になるという
驚きの強靭性を持っています。

長く使うものであればこうした素材の特性も含めて

こだわってみるのもいいかもしれません!!

Top