NOZOMI HOME

Blog
スタッフブログ

UA値の落とし穴【岐阜県の新築注文デザイン住宅】

2021.10.21

こんにちは!
岐阜県で新築注文デザイン住宅を手掛けております。
NOZOMI HOME 杉浦です。
突然冷え込み始めて、秋をすっ飛ばしたかのような季節感に戸惑いますね
高山から離れ、岐阜の方に来ておりますがそれでも肌寒さは否めません。
今回はそんな寒さ・暑さに関してお話したいと思います。

断熱を気にされた方なら一度は聞いたことのある数値
UA値
略さずに表記すると外皮平均熱還流率
つまり外と接している表面からどれだけ熱が出入りするかを表した数値です。
そのこともあり、断熱性能を示す数値として注目されやすい数値です。

しかし、このUA値は落とし穴があります。
それはあくまでも計算上の数値であるということ。
施工状況によって性能値は変わります。
 グラスウールの施工
この図のように100%の性能を発揮するように
施工されていなければ計算上の数値に満たない家になります。

数値は比較しやすく目安としては良いのですが
現場の状況や他の数値や設計とのバランスで効果は変わってきます。
やはり最後は現場や実物を確認するのが一番ですね!
色々な情報をしっかりと理解して失敗しない家づくりにお役立てください。
Top